メールフォームに優しく手マンをする男(メール返信)


このホームページにはメールフォームがあるのですが、先日こんなメールが届きました。

お名前
ペニス島の決闘

本文
鬼ヶ島ンさんは実際に手マンしたことありますか?



まずはじめに、メールありがとうございます。
そして、今回は特別にメールをもう1通紹介します。

お名前
ペニス島の決闘

本文
鬼ヶ島ンさんは実際に手マンしたことありますか?



ん??????
全く同じじゃない??????

・・・という事で最初から説明していきましょう。まず、このホームページには『動画』というページがあります(2020年9月16日に消去しました)。
そのページには俺が作った動画が複数本置いてあるのですが、その中に鬼のガシマンというゲボみたいな動画があります。
この動画は俺が「鬼のガシマン、鬼ヶ島ン。鬼のガシマン、鬼ヶ島ン」(ガシマンとは、ガシガシと手マンをする事です。)と叫ぶ動画なのですが、何故かこの鬼ヶ島ンというフレーズをやたら気に入っているイカれ頭のねじ外れ野郎がいるのです。



きっと「鬼ヶ島ン」なんてフレーズが気に入るような奴は義務教育をすり抜けて生きてきたような奴だと思います。(それと同時に、「鬼ヶ島ン」なんてフレーズを動画にするような奴も義務教育をすり抜けて生きてきたような奴だと思います。)

この「鬼ヶ島ン」なんてフレーズが気に入る義務教育をすり抜けて生きてきたような奴、いや、これだと長いので『「鬼ヶ島ン」なんてフレーズが気に入る義務教育をすり抜けて生きてきたような奴』は谷川と呼ぶ事にしましょう。お~い谷川~!これ読んでる~?



谷川はいつの日かチャット上で俺の事を「鬼ヶ島ン」と呼ぶようになりました。確かそんな日があったような気がします。
すると先程の「鬼ヶ島ンさんは実際に手マンしたことありますか?」というメールの内容が分かると思います。

鬼ヶ島ン=アエガワ
鬼ヶ島ンさんは実際に手マンしたことありますか?
=アエガワさんは実際に手マンしたことありますか?


う~ん、無いよ。

凄まじくシンプルな答えだけど、無いよ。
あと、手マンについて質問するメールを慌てて2回送るのも無いよ?

だってそんなミスをしたらもう人間おしまいなんだから。
このメールを送信した時に一体何があったのでしょう。気付いたらお母さんが後ろに居てビックリしたんですかね。



谷川だけではありません、この記事を読んでいる皆さんも覚えておいてください。
手マンの質問をするメールで慌てるのはやめましょう(手マンの質問以外なら大丈夫です)
手マンの質問は1度につき1回までです。2回目からはガシマンと見なします。女の子の体とメールフォームはデリケートなんです。

もしもあなたに彼女ができたらどうしますか?優しく接しますよね?それと同じ事ですよ。
もしもあなたにメーフォームができたら、優しく接し、共に泣き、共に笑い、いつの日か「絶対にメールフォームを幸せにする」と決意しますよね?
そして2年半の交際を経てあなたとメールフォームはついにゴールイン、結婚する事になります。

結婚初夜、あなたはメールフォームに優しく手マンをするのです。すると、メールフォームは微かに喘ぎ声を漏らします。

おっ…/// 名前ぇ…///
ペニス島…/// のぉ…/// 決闘ぉ…///

本文んっ…///
鬼ヶ島ンっ…/// さんはぁ…/// 実際にぃ…///

手マンしたことがぁ…///

ありますかぁぁぁぁぁ~~~~~~~//////


プシャァァァァァァァ……






は?




(皆様からのメールをお待ちしております)