アエガワとクソガキのタッグが毎日更新の闇を暴くぜ!



「毎日更新」という言葉の響き、なんだか良いですよね。雨が降っても風が吹いても関係無く、冠婚葬祭でも関係無く毎日更新するのです。
でも、それって本当に視聴者や読者が望んでいる事なんですかね?

という事で、早速アンケートを取りました



あんまり望まれてない!!!
案の定あんまり望まれてないよ!!!



中には「クオリティよりも”更新した人”に手放しで価値を見出しているという人も居るでしょうが、そういう考えは辞めた方が良いと思いますよ!何故かって?それはねぇ!

本当に本人が更新しているか分からないからだ!!!

「〇〇さんのブログは面白いなぁ~」と思っていても、実はゴーストライターがブログを更新しているかもしれません。「××さんのエロ漫画はドチャクソシコれるなぁ~」と思っていても、実はゴーストスケベがエロ漫画を描いているかもしれません。



え?そんな事は無いだって?だったら今から2つの文章を載せます。
どちらか片方はアエガワが文章を書き、もう片方はクソガキがWiiとかのゲームで送るチャットです。
あなたはどちらがアエガワの文章なのかを見抜く事が出来ますか?




1.

文章での一人称は「俺」か「僕」で迷いましたが、「俺」で統一する事に決めました。やっぱり普段の一人称が「俺」なので文章中で「僕」を使うと変な感じがするんですよね。
もしも俺が作詞家になったとしても、歌詞の一人称は「俺」になると思います。青春アミーゴと同じです。



2.

えへんえへんいひいひいひいひ!!!!!!!
ああいあういあいあいいああえおあいあいえいあうああいえあいおうえああいえうおいあえあおいうえいおあうえおういえうあおあああうおえいうえううううあいあううおえいえうおあいえいえうおあいうえおいうあおえいういあああああああppppppppppppppっぱああああああああああああああああああああ



・・・ほら、どちらがクソガキなのか分からなかったでしょう
この時点で既に「誰が書いたかに価値を見出す事」の愚かさが分かるはずです。

ただ、これでもまだ信じていない人が居るかもしれないので、念のためにもう一度例題を出します。
どちらか片方はアエガワが文章を書き、もう片方はクソガキがスマブラでカービィの上Bを連打した時です。




1.


イッヤッエイッ!イッヤッエイッ!イッヤッエイッ!イッヤッエイッ!イッヤッエイッ!イッヤッエイッ!イッヤッエイッ!イッヤッエイッ!イッヤッエイッ!イッヤッエイッ!イッヤッエイッ!イッヤッエイッ!イッヤッエイッ!イッヤッエイッ!イッヤッエイッ!イッヤッエイッ!イッヤッエイッ!イッヤッエイッ!イッヤッエイッ!イッヤッエイッ!イッヤッエイッ!



2.


PKファイヤー!PKファイヤー!PKファイヤー!PKファイヤー!PKファイヤー!PKファイヤー!PKファイヤー!PKファイヤー!PKファイヤー!PKファイヤー!PKファイヤー!PKファイヤー!PKファイヤー!PKファイヤー!PKファイヤー!PKファイヤー!PKファイヤー!PKファイヤー!PKファイヤー!PKファイヤー!PKファイヤー!PKファイヤー!PKファイヤー!







・・・ほら、
全然分からなかったでしょう。