初心者運転の人質になるアエガワ



まず前提として、俺にはKという友人がいます。
Kは数か月前からずっと「黒いプリウスに乗りたい」と言い続けていましたが、免許を持っていなかったのでそれはただの憧れにすぎませんでした。

しばらく経った頃、Kは憧れを現実に変える為に合宿免許に行きました。
その後は順調に教習を進めたようで、KからこんなLINEが来ました。



あ、やべ~。
危険度やべ~。

数か月前、Kと自転車に乗っている時に後ろからアクアが走って来たんですよね。そしたらKが「あ!プリウスだ!」って言ったんですよ。そんな奴の初心者運転、怖すぎでしょ。

あと、KからはこんなLINEも来ているのですが、



いや、レンタルDVDをあげちゃダメでしょ。

TSUTAYAからパクって来ちゃったのかな。そんな奴の初心者運転、怖すぎでしょ。

このままだと俺の命が危ない!
そう思ってビクビクしていると、Kから再びLINEが来ました。



うぴょぴょぴょぴょ~~~!!!

あいつ免許センターの試験(90点合格)落ちてんじゃ~~~ん!!!命の危機を脱したので,ガッツポーズの画像を送りつけました。



(画像に写っているのはアエガワとライターのみくのしんさんです)

教習所を卒業できても、免許センターの試験に受からなければ公道での運転は出来ません。
Kがこのまま試験に落ち続ければ俺も安心して平和に暮らせます。

と思ったら、



あちゃ~~~。免許取っちゃったか~~~。
これはもう腹を括るしか無いですね。

でも、どうせ死ぬなら誰かを道ずれにして一緒に死にたいので、Kに「誰かもう1人誘ってくれ」と頼みました。
その結果、1人増えて3人で地獄行きの片道ドライブに行く事が決定しました。

こうなりゃヤケだ!!!
行くぞ~~~!!!



それはそれで寂しいな。