小学校で書いた「20歳の自分へ」に20歳の自分が返事をしてみた



まず、これを見てください。

これは俺が小学校の卒アルです。



そんでもって、次に見て欲しいのが卒アルの「将来の夢」というページなのですが、

いや「石油王になりたい」て。
そんなの面白くない奴しか書かないんだから。



今回は、ユーモアが終わっていた小学生時代のアエガワが書いた卒業文集を見て、皆で恥ずかしい気分になろうと思います。覚悟しろオラ。

卒業文集のテーマは「20歳の自分へ」なのですが、現在の俺はちょうど20歳なので人生で最も卒業文集がアツい時期なのです。卒業文集の旬は20歳。では、早速見ていきましょう。嫌だな~。



アエガワの卒業文集
①趣味 ひざカックン
②思い出 タンタンメン事件
③宝物 PSP3000
④好きな言葉 のど元すぎれば熱さ忘れる

20歳のオレから未来のオレへ

元気ですか。オレはしょっちゅう腹をこわします。
これから未来の自分にメッセージを送ります。まぁ、来年どうなってるか分からないけれど未来で読めることを願って書こう。

まず今のオレのこと。こっちのオレは、金管部に入っていて、一番はじの席で頑張っている。委員会は集会委員だ。いつも人まかせなんだけれどね。クラブはイラスト。いつも気持ち悪い絵を書いている。勉強も運動も全然できないけれど、ゆいいつできるのは算数くらいだ。自己評価だけれどね。いつもゲームは弱いし力も女子レベルだ。指パッチンも口笛も関節を鳴らすのもできない。

さて、せっかくだし好きなゲームを教えよう。好きなゲームはSFCのスーパーマリオRPGだ。好きなマンガは日常とけいおんだ。きっと未来の俺はもうはまってないんだろうな。

ところで今おまえは何をしているんだ。ニートか?フリーターか?正直、真面目に仕事している姿が浮かばない。まあいいか。とりあえずアパートとマンションには住むなよ。住んでたら泣く。あと美人とは付き合うなよ。美人はすぐ別れるってホンマでっかTVで言ってたぞ。

じゃあ、もう書くことがないからこれで終わりだ。安定した仕事について安定した所に住めよ。オレはあと何年かしたら読むからな。

それでは、未来のオレの幸せを願っている。グッドバイ。





やめろーーーー!!!!






ウォアァァァァ!!!!




趣味 ひざカックン

小学校なんて楽しい事で溢れ返ってたはずなのに、よりにもよってそれを選ぶなよ。


思い出 タンタンメン事件

担任が担々麺をこぼしただけなのに思い出にすな。小学校なんて楽しい事で溢れ返ってたんだから。


好きな言葉 のど元すぎれば熱さ忘れる

お前もしかして「喉元を過ぎれば熱くない、ラッキー。」みたいな認識してないか?


元気ですか。オレはしょっちゅう腹をこわします。

お前それ高校生の時に持病が発覚するから早く病院に行ってくれ。


これから未来の自分にメッセージを送ります。まぁ、来年どうなってるか分からないけれど未来で読めることを願って書こう。

急に丁寧語をやめるなよ。


クラブはイラスト。いつも気持ち悪い絵を書いている。

今でも気持ち悪い絵は描いてるぞ。


勉強も運動も全然できないけれど、ゆいいつできるのは算数くらいだ。

「〇〇だけれど」から「くらいだ」に繋がる文章って基本ありえないぞ。


いつもゲームは弱いし力も女子レベルだ。

想像もつかないだろうけど今の俺はスマブラで上位3%に入ってるし高校生の時に拳法で全国大会に出るぞ。


指パッチンも口笛も関節を鳴らすのもできない。

関節を鳴らそうとすな。


さて、せっかくだし好きなゲームを教えよう。

何が「せっかっくだし」なんだ。もっと書くべき事があるはずだろ。


好きなゲームはSFCのスーパーマリオRPGだ。

お前のスーパーマリオRPG、もう内部電池が弱っててセーブ出来ないぞ。


好きなマンガは日常とけいおんだ。きっと未来の俺はもうはまってないんだろうな。

急に鋭いな。


今おまえは何をしているんだ。ニートか?フリーターか?

マジで鋭いな。


まあいいか。

良くねえよ。未来のお前が定職に就いてないんだぞ。


アパートとマンションには住むなよ。

お前もうすぐ中学生になるのに「アパートとマンションは怖い場所」って認識してるのヤバいからな。


あと美人とは付き合うなよ。美人はすぐ別れるってホンマでっかTVで言ってたぞ。

この頃のお前、テレビを100で信じすぎだぞ。あと美人かどうか関係無く誰とも付き合ってねえよ。


安定した仕事について安定した所に住めよ。

・・・ごめんよ


それでは、未来のオレの幸せを願っている。グッドバイ

授業中に先生が「グッドバイ」って言ってたのを気に入ってるの、多分だけどクラスでお前だけだぞ。




う~ん、まぁ・・・
改めてもう一度言わせていただきます・・・

やめろーーーー!!!!


ウォアァァァァ!!!!






とは言いつつも結構楽しかったから10年後の俺に手紙でも書こうかな。