優しい未来人になりきれば未来をコントロール出来る事に気付きました



2000年11月、アメリカのネット掲示板にあの男が現れました。
彼の名はジョン・タイター、2036年から来た未来人です。彼はタイムトラベルの方法やパラレルワールドの存在などに関する書き込みをし、2001年3月に「予定の任務を完了した」という書き込みを残して消息を絶ちました。

ジョン・タイターの書き込みが嘘なのか本当なのか、ジョン・タイターが未来人なのか未来人ではないのか、それは俺には分かりません。
しかし、これだけは分かります。ジョン・タイターは現代人に優しい未来人です。



皆さん、想像してください。もしも未来人が来て最悪な予言ばかりして帰っていったらどうですか?
10年後の未来から来た未来人が「あ~、2020年のゴキブリってまだ人の事を噛まないんだ~」とか言い出したらどうですか?嫌ですね~~~。

実は、ジョン・タイターは「戦争が始まり30億人の死者が出る」「人間の平均寿命が60歳未満になる」など、多くの暗い書き込みをしていました。しかし、それと同時に「時間の異なる別の世界戦が無数に存在していて、タイムパラドックスの問題は生じない」という書き込みもしています。


これを簡単に説明すると「未来人が予言した通りの未来が来る訳じゃないよ~^^」という事です。それならどれだけ「戦争が始まり30億人の死者が出る」のような予言をしても、「でも本当にこの未来が来る訳じゃないんだな~」と安心できる訳です。(絶対にという訳ではありませんが)



ただ、俺が未来人だったら、過去の人達が喜ぶ予言だけをしたいです。
なんならいきなり正解を言わない予言をしたいです。

もしも未来人が「この時代ってまだ交通事故が起きてたんですね~!」と言い出したら嬉しくないですか?
もしも未来人が「この時代ってまだ人間が働く必要があったんですね~!」と言い出したら嬉しくないですか?

俺が未来人だったら、こういう予言を山ほど残します。




「この時代ってまだ万能薬が開発されてないんですね~!」

「この時代ってまだ永久機関が完成してないんですね~!」

「この時代ってまだ犯罪件数が0になってないんですね~!」

「この時代ってまだ気象をコントロール出来ないんですね~!」


「この時代ってまだゆらゆら帝国が再結成してないんですね~!」

「この時代ってまだラーメンズが公演を再開してないんですね~!」

「この時代ってまだ電波女と青春男の2期が放送してないんですね~!」

「この時代ってまだナズーリンが東方キャラ人気1位じゃないんですね~!」

「この時代ってまだアエガワガワエが大手サイトになってないんですね~!」



これ、自分が望む未来に誘導出来るな。