俺はただプロテクターの頑丈さを伝えようとしただけなのに……



俺はただプロテクターの頑丈さを伝えようとしただけなのに…… それなのに何故……

あ ん な 事 に . . . . . .









ドドドドドドド……

ドドドドドドド……

スッ……

こんにちは、バイクに乗っている者です。

皆さんは生活の中で特に気を付けている事はありますか?

例えば、会社に寝坊しないように目覚まし時計を複数用意してセットする事。例えば、駅の改札で他の人に迷惑をかけないように常にSuicaには1万円以上入れておく事。

社会からの信用も、他人に迷惑をかけない事も、確かに大切な事です。しかし、もっと大切な事があるでしょうが。もっと大切な事があるでしょうがって話ですよ。
社会からの信用や他人に迷惑をかけない事よりも大切な事、それは自分の命を守る事です。うわ文字でけ。

真っ先に用意しなければいけないのは目覚まし時計でもSuicaでも無いんですよ。自分の命を守るプロテクターなんですよ。

この画像をもう一度見てください。ほら、膝にプロテクターを装着しています。それに、外からは見えませんが上半身にも複数のプロテクターを装着しています。(胸部、肩、肘、背中など)

え?プロテクターなんてバイク乗りくらいしか使わないだろって?

馬鹿野郎!!!
死にてぇのか!!!


ハァ…… ハァ……
失礼、さっきの自分の命を守る事よりも若干デカいフォントが飛び出してしまいました。


ただ、皆さん。考えてもみてください。真っ平らで交差点も無くて整備士が待機しているサーキットを走るようなレーサーでさえ全身完全防備で運転していますよね。
それなのにガタガタで交差点だらけで整備士も待機していない公道を利用する皆さんは全身完全無防備で運転して(歩いて)いますよね。


何故安全な道で全身完全防備なのに危険な道で全身完全無防備なんですか。ここまで言えばもう分かりましたよね?プロテクターって大事ですよね?


え?プロテクターなんてどうせ大した事無いだろって?

馬鹿野郎!!!
死にてぇのか!!!




プロテクターってマジで頑丈だからね!?拳銃で撃たれても大丈夫なプロテクターとかあるからね!?

え?だったらさっきの画像の格好で拳銃で撃たれてみろって?

馬鹿野郎!!!
死にてぇのか!!!



いや、死ぬのは俺か。


ここまで言っても分かってくれないのなら、俺が体を張って皆さんにプロテクターの頑丈さを伝えますわい!!!


という事で、室内(友人宅)に移動しました。

彼は部屋を提供してくれて、その上撮影を手伝ってくれる友人の山形(仮名)です。


今回は男が2人がかりでプロテクターの頑丈さを伝えるので、記事を読み終えたらプロテクターを買ってくださいね?別に買った所で俺の懐には1円も入りませんが、それでも買ってね?



では、まず初めに膝用プロテクターの頑丈さを確かめます。
どうやって確かめるのかと言うと、

木刀を用意して、

膝を叩き割ります。

もしもプロテクターが頑丈なら俺の膝は無傷で済みますが、頑丈でなかった場合は俺の膝がDIOの最期みたいになります。




では、早速……

来いや来いや来いや来いや来いや来いやオラオラオラオラオラオラオラオラオラやっぱ怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖いやめてやめてやめて無理無理無理無理無理無理無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄あっこれやっぱ無理だわ待て待て待て待て




あっ




えっ




完全防備!!!

驚きました。全く痛くありませんし、衝撃もほとんど伝わって来ませんでした。強いて言えば「スパーン!!!」という音が部屋に響き渡って耳がおかしくなったくらいです。耳用プロテクターって無いのかな。耳栓か。




では、次に胸部プロテクターの頑丈さを確かめます。
膝用プロテクターに続き胸部プロテクターも頑丈さを発揮してくれるでしょうか!期待大ですね!

ちなみに、俺が着用している胸部プロテクターはこれです。マジックテープで剥がす事ができますが、世の中は危険がいっぱいなので剥がす必要無し!!!(洗濯する時は剥がしましょう)


という事で、今から胸部プロテクターにエアガンの弾を撃ち込みます。

そんでもって、先程の検証があまりにもアッサリし過ぎていたので、今回はプロテクターありの場合とプロテクター無しの場合を比較してみようと思います。


あ、皆さんは絶対に真似をしないでくださいね。マジで痛いので。
真似をして良いのはこれ(※1)が出来る人だけです。

(※1)


撃ってこいやオラオラ~。

お~い、ちゃんと狙

え゛グァッ!!!
































(次のページに続きます)